Archive for 11月, 2014

18 11月爽やかトークの基本!!

出逢い系サイト。
メールのやり取りで盛り上がる中、絶対に言ってはいけないことがいくつかあります。
<自分のことばかり話さない>
自分のことばかりをペラペラ話すのは止めましょう。
自己中心的な相手と思われてしまいます。
<条件をあからさまに聞かない>
物質的な条件をあからさまに聞かないようにしましょう。
聞かれる相手は嫌な気分になります。
相手に興味があるなら、物質的な条件よりも趣味・嗜好などに対する質問が出るはずです。
<前付き合った人の悪口を言わないこと>
過去の恋愛が話題になった時、絶対に前にお付き合いしていた人の悪口を言ってはいけません。それを聞いている人は、“次は自分かもしれない・・・”そう思ってしまいます。
過去の恋愛のことを聞かれたら、軽く受け流すくらいでOK。
相手の悪口は、あなた自身の価値も下げてしまいます。
出逢い系サイトによる会話。
メールのやり取りでも言ってはいけない最低限のルールはあります。
爽やかなトークを楽しみましょう。

18 11月出会い系攻略ニックネームの付け方

出会い系で女性と出会いたいあなた!プロフィールの名前に「赤ちゃんみたいな名前」を付けるのはやめましょう!例えば「たーちゃん」とか「マサ君」。
特に「xxちゃん」と言う風に「ちゃん」を付けるのはは良くありません。
きっと甘えん坊なところをアピールして、更に「自分は優しい男で近寄りやすい感」を表現したいのだと思いますが、実は女性からするとそれは逆効果なんです。

最近の女性は、正直結婚に飢えています。
一生結婚出来ない人が増えて来ているので、アラサーになるとだんだん焦り始め・・・さらにアラフォーまで行くと「もう!男なんてどうでもいい。
早く赤ちゃんを産まなければ・・・」と言う気持ちになっているのです。
昔は女性がバリバリしてキャリアウーマンになる事がかっこいいと言われていましたが、今は若いうちに「もらっておかないと!」という危機感があって、20代前半のピチピチギャルが早くも結婚市場に参戦してしまっている状態なのです。

そんな中で人気のある男性は「いいDNA」を持っている人です。
自分や家族を守って生き抜いてくれる人、頭の良い遺伝子を持っている人達です。
赤ちゃんをによわせる頼りにならない男性は出会い系ではモテません。
出会い系に登録したけど「全然メールが来ないなぁ」と言うあなた!ニックネームをもっと誠実で男らしいものに変えましょう!

18 11月情熱的な恋は危険!?

出逢い系サイト。
燃えるような刺激的な恋愛をしたい!!
そんな出逢いを求めている人は知っておきましょう。
ドラマのように“燃えるような刺激的な恋愛”は“危険”です。

<情熱的な恋愛程、“危険”。>
恋愛ドラマや恋愛映画のような恋をしたいと思っている人もいるかもしれませんが、
ドラマや映画のようなドラマティックな恋愛に、“賞味期限”が非常に短いという特徴があります。

<本当の愛とは・・・。>
本当に末永く続く恋愛できる相手を見つけたいと思うなら、まずはあなたの持つ恋愛感、“ドラマティックで刺激的”というシチュエーションを潜在意識の中から全て、捨て去りましょう。花火のように華やかな恋愛は、すぐに散ってしまう“オチ”つき。

本当に末永く続く恋愛というのは、ロウソクのように、小さく、ユラユラと、時には炎のように、時には優しく周囲を照らします。
ドラマティックで刺激的なものが“恋愛”とは限らない。
淡々としている中にこそ、“本物”が隠されている。